Mr.freedomの人生を楽しむブログ

自由すぎてMr.freedomとあだ名をつけられた、旅行が大好きな普通のサラリーマン。本業はコンサルタント。仕事、旅行、筋トレ、勉強の話など。

現役外資系コンサルタントが教える 外資系企業勤務サラリーマンの英語力の実情と必要性

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

さて、前回まで数回に分けてマウイバカンスの話をしていましたが、さすがに飽きてきたので、今回は久しぶりに仕事の話をしたいと思います。

10年前と比べ、今は転職がかなり当たり前になってきました。転職する理由は十人十色だと思いますが、大半の場合はより環境の良い会社に転職を目指す人が多いのではないでしょうか。それ故、一般的に同業なら日系企業より待遇がいい外資系企業の方に興味を持つ方も多いのではないでしょうか。

私もよくコンサルティング会社への転職で相談を受けます。そして、その相談内容の中で最も多いのが、”英語力”です。ちなみにコンサルティングという職業については以前別記事で詳しく説明しているので、興味ある方は是非ご参照ください。

www.mrfreedomblog.com

www.mrfreedomblog.com

www.mrfreedomblog.com

続きを読む

【海外輪行】ツール・ド・マウイ参戦記~絶景のマウイ島をロードバイクで駆け巡る

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

早速ですが、みなさん、ツール・ド・フランスは聞いたことありますか?

日本ではそれほどメジャーじゃないので、簡単に概要を説明します。

名称:ツール・ド・フランス
開催場所:フランスとその周辺国
開催時期:毎年7月
総距離:3500キロ以上
期間:21日(うち休息日2日)
参加者:トップロードーレースチームに所属するトップロードレーサー176人(8人/チーム x 22チーム)

特徴:3週間かけてアルプス山脈をぶち抜いてフランスを縦断する世界最大の自転車ロードレース
あだ名:サッカーワールドカップ、オリンピックと並んで、世界三大スポーツの祭典

続きを読む

地上の楽園マウイ島~マウイ島マスターがおすすめする3大楽しみ方

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

前回まで主にマウイ島のホテルレビューについて話してきました。
今回は、マウイ島の楽しみ方についてお話したいと思います。

まず、マウイ島に来る日本人は、自分みたいな物好きで6泊もするような人は珍しく、ホノルルのあるオアフ島から、”ついでに”訪れる人が多いのではないでしょうか。なので、滞在日数も2~3泊の人がほとんどだと思います。したがって、今回はそういう人に向けたマウイ島の楽しみ方を紹介したいと思います。

本題に入る前に、どうしても言っておきたいことがあります。
日本人は恐らく世界一ハワイが好きな民族だと思います。しかし日本人のイメージするハワイとはホノルルであり、オアフ島だと思います。
しかし、ハワイのオアフ島というのは、カリフォルニアのロサンゼルスのようなもので、カリフォルニアにもサンフランシスコやサンディエゴといった素晴らしい都市があるのと同じで、ハワイにも、オアフ島以外素晴らしい場所はたくさんあります。
故に、ハワイ=オアフという風には考えてほしくないのです。ぜひ、次ハワイに行くときは、オアフ以外の島でゆっくり滞在してみてください。

では、本題に行きましょう。
本日のトピックは以下の三つです。
No.1: 海
No.2: 山
No.3: ホテルで何もせずにのんびりする

続きを読む

地上の楽園マウイ島 ホテルレビューその3 ~ワイレア・ビーチ・リゾートーマリオット・マウイ

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

今回は前回前々回に続いて、マウイ島で利用したホテルのレビューをします。
今回は、6泊の行程のうちの5,6泊目に利用した、ワイレア・ビーチ・リゾートーマリオット・マウイ(Wailea Beach Resort-Marriott Maui)についてお話ししたいと思います。

簡単に今までのおさらいをしますと、1、2泊目ではThe Westin Nanea Ocean Villas, Kaanapaliに宿泊し、これまで行ったホテルの中で最高の時間を過ごしました。

www.mrfreedomblog.com


3,4泊目はFour Seasons Resort at Waileaに宿泊し、ラグジュアリーで至福なひと時を過ごしました。

www.mrfreedomblog.com

 
今回レビューするのは最後の一か所となります。
トピックは以下の通りで前回と同じです。

1. ホテルの概要
2. このホテルを選んだ理由
3. ホテルの雰囲気
4. 部屋レビュー
5. 泊まった感想

では、行きましょう。

続きを読む

地上の楽園マウイ島 ホテルレビューその2~Four Seasons Resort at Wailea

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

今回は前回に続いてホテルレビューの第2弾です。
前回はマウイ島滞在の1,2泊目に使用したThe Westin Nanea Ocean Villas, Kaanapaliについてレビューしました。

 

www.mrfreedomblog.com

 
今回は3,4泊目に使用したFour Seasons Resort at Waileaについてレビューしたいと思います!
その前に、宿泊した感想を一言で言うと。。。
至福。。。!!でした。

ではさっそくいきましょう。以下の観点で説明していきたいと思います。

1. ホテルの概要
2. このホテルを選んだ理由
3. ホテルの雰囲気
4. 部屋レビュー
5. 泊まった感想

続きを読む

地上の楽園マウイ島 ホテルレビューその1~The Westin Nanea Ocean Vilas, Kaanapali

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。
今回はマウイ島で泊まったホテルのレビューです。

私はマウイ島で6泊しており、2泊ずつ、3か所のホテルに滞在しました。
今回は、最初に二泊した、The Westin Nanea Ocean Vilas, Kaanapaliについてのレビューです。以下の観点に注目していきたいと思います。
1. ホテル概要とここを選んだ理由
2. ホテルへのアクセスと雰囲気
3. 部屋
4. ホテル内施設
ちなみに、自分はホテルでの食事はしていないため、ホテル内レストランのレビューはありません。一般的に、高級ホテル内レストランは非常に高額の場合が多いです。なので、自分は極力ホテルの従業員おすすめのレストランに行くようにしています。

では、早速行きましょう。

1. ホテル概要
今回最初に2泊したThe Westin Nanea Ocean Vilas, Kaanapaliは、マウイ島の西部のカアナパリ地区のビーチ沿いに建つリゾートホテルです。また、知っている人も多いと思いますが、WestinホテルはMarriottホテルのグループに所属しており、Marriott系列の中ではラグジュアリーホテルの部類に属します。つまり、れっきとした超高級ホテルです。また、ホテル名から気づいた方もいると思いますが、このホテル、Villa(ヴィラ)なのです。ヴィラというと、まるで家のような広々とした部屋となるので、バカンス気分を味わうのにぴったりかなと思ってここにしました。

さて、私はここにマウイ島着直後から二泊させていただいたのですが、感想を一言で言うと、
今までの人生で最高でした。

 

ちなみになぜこのホテルにしたかには2つ理由があります。
① WestinホテルはMarriott系列のため、SPG amexホルダーの自分はアップグレード特典を味わえるから
マウイ島の西部のKaanapali地区はきれいなビーチとウミガメが非常に多い地区で有名で、ホテルのビーチでもウミガメが見られると評判だから
また、ホテルが建ってからまだ2年しかたっておらず、非常に新しくてきれいなホテルであったのも魅力的でした。

続きを読む

ハワイ・マウイ島バカンス 地上の楽園マウイ島完全ガイド~マウイ島ってどんなところ?

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。
今日からしばらくは先日10/2-10/9に6泊8日で訪れたマウイ島について紹介したいと思います。
今回は第一回ということもありマウイ島の概要について、私が撮った写真とともに紹介します。
今回のトピックは以下の通りです。

  1. マウイ島ってどこ?
  2. 日本からマウイ島への行き方
  3. マウイ島の特徴
  4. マウイ島の魅力
  5. マウイ島の楽しみ方


まず手始めに、今マウイ島を一言で表そうとすると、ピッタリな一言があります。
それは。。。
地上の楽園
本当に本当に素敵な場所でした。

では、本題へ行きましょう。

1. マウイ島ってどこ?
まず、みなさんマウイ島って知ってますか?正直、私はよく知りませんでした。
マウイ島とは、アメリハワイ州の島の一つであり、日本人に人気なホノルルがあるオアフ島から、飛行機で一時間弱のところにあります。距離で言うとだいたい200㎞ほどしか離れておらず、非常に近いです。 面積はオアフ島より大きいです。

ちなみに、今回なぜマウイ島へ行ったのかというと、国際結婚をした友人の結婚式があったから。当初はホノルルじゃなくてマウイ島という知らない島だったために多少落ち込んだが、今ではマウイ島で挙式してくれて、本当にありがとうの気持ちでいっぱいです。それぐらい素晴らしいところでした。

続きを読む