Mr.freedomの人生を楽しむブログ

自由すぎてMr.freedomとあだ名をつけられた、旅行が大好きな普通のサラリーマン。本業はコンサルタント。仕事、旅行、筋トレ、勉強の話など。

現役外資系コンサルタントが語る、お金の話~貯金にみる思考停止と発想の逆転

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。
前回の投稿からすっかり時間がたってしまいました。すみません。


実は来年の年俸が公開される時期で、ドキドキして全然ブログが手につきませんでした。そして、先週金曜日に私の来年の年俸を知りました。その結果。。。私の来年の年俸は。。。+300万!!これに業績とパフォーマンスに応じたボーナスが付帯するので、実質年収で言うと+400万ぐらいになるかと。
この昇給額を多いと捉えるのか、少ないと捉えるかは人によってそれぞれだと思います。外資金融の人から見ると少ないと思われる方もいるでしょう。ですが、世間一般の価値観、更に私は今まだ社会人6年目であることを考慮すると、十分すぎると思いますし、自分でも大変満足しています。

さて、今回はせっかくの機会なので、私が昔からお金に対して思う話、その中でも今回は貯金の話をしようと思います。あくまで個人的な意見なので悪しからず。

では、いきましょう。

 

f:id:mr_freedom:20191117223535p:plain

全ての人にとって大切なもの、お金
続きを読む

現役外資系コンサルタントがおすすめする、就職・転職時の面接に心がけたいこと

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

三連休中にコンサル業界に転職をしたいと思っている友人と会い、特に面接に関して色々聞かれました。せっかくなので、私がこれまでの経験で培った面接に関する有益だと思う情報をシェアしたいと思います。お役に立てたら幸いです。

f:id:mr_freedom:20191104222758p:plain

面接は人生を大きく左右する非常に大切なイベントです

実は私はここ数年、新卒採用と中途採用の両方の一次面接官を担当しています。

面接官をしていて思うのは、最終的に受かる人、受からない人というのは本当に一次面接でほぼわかってしまうんです。あぁこの人受かりそうだなって思う人はだいたい受かります。

面接というのは人対人の場なので、当然人によって得意・不得意が出ます。

自分の魅力をいかに相手に伝えられるかが大事なので、コミュニケーションが苦手な人は必然的に少し不利になります。

ですが、本当にちょっとした意識で面接が苦手な人でもDisadvantageを埋めることができるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

では、行きましょう。

私が大事だと思うのは、表情手の置き方、そして最後に何か質問ありますか?と聞かれた時の対応方法です。

 

続きを読む

現役外資系コンサルタントが解説する、世界一わかりやすい飛行機マイルのため方

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

前回、前々回とコンサルタントの給料と過去のブラック伝説について書いた記事がおかげさまで大好評でPV数が3日連続で一日一万を超えました。ありがとうございます!

また、うれしいことに、読んだ人からツイッターDM経由で多くのコメントをいただきました。

数多いコメント中でも特に、マイルのため方についてわかりやすく書いてほしいとの声が多かったので(なんで急にマイル?と思ったのは置いといて)、今回はいきなりマイルのため方についてわかりやすくまとめようと思います

巷にはマイルギークがたくさんおり、マイルについて語ったブログが星の数ほどありますが、正直なじみのない人には理解しづらい点が多々あるかと思います。故に今回はマイル初心者向けの記事を書くので悪しからず。

続きを読む

現役外資系コンサルタントが語るコンサルのブラック伝説

みなさんこんにちわ。今回は前回に続いてコンサルの話をしたいと思います。

今回はコンサルタントという職業の黒歴史についてお話ししたいと思います。

ちょうど前回のブログで登場した私の直属の上司のパートナーの方の体験談も入っているので、エンターテインメントとして楽しんでいただけたらと思います。

 

www.mrfreedomblog.com

 

では、いきましょう!

  •  コンサルタントの労働環境の現状
  • コンサルタントのブラック伝説
    • ブラック伝説その1(ブラック度5段階中3):
    • ブラック伝説その2 (ブラック度5段階中4):
    • ブラック伝説その3 (ブラック度5段階中5):
    • ブラック伝説その4 (ブラックすぎて採点不可):
  • まとめ
続きを読む

ケタ外れの給与をもらう外資系コンサルタントのパートナーってどんな人?

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

いきなりですが、今朝衝撃的なニュースがありました。

直属の上司が今年いっぱいで会社を辞めるとのことです。

前々から早く仕事辞めて遊んで暮らしたいと、ことあるごとに言っていたので、ある程度の心の準備は常にしていましたが、やっぱりいざ本当にやめると聞くとショックですね。

ちなみに上司は今年で48歳、転職するわけではなく、アーリーリタイアだそうです。ただただうらやましい。。。

えっ?!48歳でアーリーリタイア?!大丈夫なの?!と思いますよね?

実はこれを大丈夫にしてしまうのがコンサルタントという職業の魅力なのです。

 

続きを読む

【飛行機搭乗レビュー】NH181便 ホノルル→成田 ANA A380 Flying Honu プレミアムエコノミークラス搭乗記

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

今回は先日マウイ島に行ったときに乗った飛行機のレビューをご紹介します。

レビューするのは、NH181便、ハワイホノルル発成田行き、ANAの話題の最新機、A380のプレミアムエコノミークラスです。

 

続きを読む

台風19号で被災した武蔵小杉の例に見る人々の思考停止の実例

みなさんこんにちわ。Mr.freedomです。

前回は中国・韓国の事象を例に、現代人の多くが思考停止していることに対する危機を提起しました。今回はそれに関連して、先日台風19号で被災した武蔵小杉に対し、ネット上で”専門家”がたくさん現れ、まったく的外れな話を拡散していたことがまさに思考停止のいい例だったので、分析してみたいと思います。

では、行きましょう。

  • ・武蔵小杉の例を取り上げる理由
  • ・具体例からみる思考停止の例
    • ①武蔵小杉のタワーマンションオワコン説
    • ②冠水した武蔵小杉の街中はうんこだらけ説
  •  まとめ

 

・武蔵小杉の例を取り上げる理由

前回は中国と韓国の話なのになんで急に武蔵小杉?!と思う方のためにまず言っておくと、実は私も武蔵小杉のタワーマンションに住んでいます。幸い、私が住んでいるマンション及びその周辺で台風の被害はなかったのですが、ネット上に溢れる誤った情報と、その誤った情報を鵜呑みにする人があまりにも多いため、さすがにムカつき、自分が好きで住んでいる町の名誉を挽回したいと思ったからです。

続きを読む